Minakami Room

旅を続ける。考える。自由である。生きている。

『ローカル女子の遠吠え』を布教させてください(あと『めんつゆひとり飯』)

「これまで読んだ中で一番好きな漫画は?」そう聞かれたら、最近あまりにも面白い『追放されたチート付与魔術師は気ままなセカンドライフを謳歌する。 ~俺は武器だけじゃなく、あらゆるものに「強化ポイント」を付与できるし、俺の意思でいつでも効果を解除…

【ClariS】限界オタクによる『Iris』全曲レビュー

もう、大変。大変なことですよこれは。何が大変って、2024年5月22日、ClariSが2年ぶり7作目のアルバム『Iris』をリリース。 【Amazon.co.jp限定】Iris (完全生産限定盤) (メガジャケ付) アーティスト:ClariS ソニーミュージックエンタテインメント Amazon そ…

ツラが良い人が羨ましい

「それはそうだろうよ。幸せになることは簡単なことなんだ」京極堂が遠くを見た。「人を辞めてしまえばいいのさ」京極夏彦『魍魎の匣』より 京極堂こと中禅寺秋彦 嫉妬。それは人を動かすエネルギーになることもあるが、概ねはただの徒労、無駄でしかない感…

【こづかい万歳】強さ議論 / 最強キャラランキング【6巻まで】

5巻までの内容はこちら。 mistclast.hatenablog.com 今回も『定額制夫の「こづかい万歳」 月額2万千円の金欠ライフ』6巻までの登場人物について強さを議論していきたい。僕のライフワークだ。なんか寂しい人生だなァ。 定額制夫の「こづかい万歳」 月額2万…

独身男性、ここに完成

7年前、こんな記事を書いた。 mistclast.hatenablog.com あれから7年が経った。というよりそもそも、ここしばらくブログを更新していなかった。しかもたまに更新したかと思ったら仏教の話だとか不安の話だとか、暗いことばかり書いていた。実際のところ、色…

不安の代替可能性について

不安は次から次へとやってくる。そこに理屈も意味も無いと感覚的には理解していたが、はっきりとイメージになったのは最近だ。自分という土の中に、大きな樹が生えていることを想像する。ポジティブなイメージではなく、どちらかというと邪悪なイメージだ。…

だいたいの感動はどこまでも陳腐だ

感動。涙。情動。感情。衝動。そういった領域は。なんとまあ、安っぽいんだろう。なんとまあ、どこまでも自分に属しているんだろう。ふと思った。昔は「自分の感動を共有すること」は自分のミッションの一つだと思っていた。素晴らしい歌。素晴らしい物語。…

ガンダムSEED未履修のオタクがガンダムSEED FREEDOMを観た結果(ネタバレなし)

タイトルについて。先に結論を言おう。 www.youtube.com このBGMと。 この表情でやってくるアスランが頭を延々と横切り続け、今困っている。*1誰か助けてくれ。 経緯 筆者はトンチキアニメを愛するオタクである。もう10年近く前のアニメなのだが、『聖剣使い…

あゝ、肌に合わない

31歳。あらゆるダメなものがダメになってきた。下品な輩、人混み、うるさい場所、落ち着かない物事。肌に合わないと感じていたものが、より肌に合わなくなってきている。神経質傾向の悪化と言うべきか、もっと単純にわがままになったと言うべきか。このまま…

イエモンらしさ全開!人生の虚無と希望を描く『ホテルニュートリノ』

長らく休止していたTHE YELLOW MONKEY。ボーカルの吉井和哉がしばらく闘病を続けていて去年完治を発表したばかりだった。そして2024年元旦に発表された、第三期イエモン一発目となる『ホテルニュートリノ』。これがもう、あまりにも……刺さりまくってしまった…