MistiRoom

"僕の足に絡んだ蔦は あの日蒔いた種だった" 吉井和哉『Island』より

2022-08-24から1日間の記事一覧

低すぎる自己肯定感、分断、退屈、依存

ある病的な懐疑論者の話 魚が好きだった。今も好きだ。きっかけは小学3年生だったか4年生の頃、水槽と金魚を買ってもらったことだった。僕は金魚のことをひたすら勉強した。金魚のことで知らないことはなかった。派生して魚のこともひたすら勉強した。水族館…