MistiRoom

"僕の足に絡んだ蔦は あの日蒔いた種だった" 吉井和哉『Island』より

2018-02-08から1日間の記事一覧

結局、『おかあさんだから』に対する批判は「妥当」だったのか?

こんにちは、Mistirです。最近物議を醸していた、絵本作家の "のぶみ" 氏作詞による『おかあさんだから』という作品。 www.huffingtonpost.jp僕はなんとなく、「たまたまこの世に生まれたに過ぎない一曲」に対して深く突っ込むのもなぁ、と思って距離を置い…