MistiRoom

人生を旅すること。悩みながら前に進むこと。

伊豆の爬虫類専門動物園 "iZoo" が色々と凄すぎた

こんにちは、Mistirです。

5/20-21の土日で伊豆に行ってきた。

僕は伊豆という地に惚れていて、もう何度も通っている。

mistclast.hatenablog.com

 
本気で移住したいくらいだ。

ということで伊豆の魅力や、伊豆へのバイク旅についてもこのブログで少しずつ伝えて行けたらなとか思ってるんだけど……

そんな細かい話は別にしても、タイトルの施設
「体感型動物園iZoo」
が凄すぎた。

izoo.co.jp


テンションが上りきって、大量の写真を撮ってしまった。
わけがわからないくらいテンションが上がる。
その理由を皆さんにお伝えしたい。

 

 

なんというか、攻めてる

2017年5月20日土曜日、僕は伊豆に向かった。
一泊二日のツーリングだ。

前々から行ってみたかった「iZoo」を訪問することは決めていた。

バイクで朝、埼玉を出発して、色んな所を走った結果……
到着したのが3時頃になってしまった。

f:id:Mistclast:20170521213832j:plain


入口前にはiZooのテーマソングが流れている。
延々流れてる。
男性が歌う、電波ソング……という程電波ではないのだが、執拗に繰り返されるために異様に頭に残る。





……ちょっと待って。
さっき調べて知ったけど、歌ってるのヒャダインかよ!!!!

izoo.co.jp

……ま、まぁそれはいいや。

とりあえず、お昼も食べずに突っ走っていたため、まずは腹ごしらえをすることにした。
レストランと売店は入り口に向かって右手にあって、別館になっているから、iZooに入園しなくても利用できる。

まずのっけから素晴らしいんだけど、ここではーー
ワニの肉が食べられる。

オススメはワニ料理フルセットの「ドラゴンランチプレート(1800円)」らしいのだが……
食べきれないような気がしたので、ワニ肉ハンバーガーと希少なワニのスペアリブ(合計1400円くらい)をオーダー。

f:id:Mistclast:20170521214536j:plain


まずはスペアリブから。
……骨が多くて、食べにくい……

が。
「あ、これ美味い」

驚くような美味しさじゃないんだけど……豚肉ほど脂っこくなくて、鶏ほど淡白でもなくて。独特な食感。臭みはない。
食べにくい分、ワイルドにかぶり付いた。
テレビでは放送できないような汚い食べ方になってしまった……

次にハンバーガー。
「……美味いなこれ」

……ハンバーガーとして出来が良いせいで、ワニ肉が霞んでる……
バーガーキングのちょっと高い方のハンバーガ、あんな感じのイメージ。
でも、ワニ肉はバーガーキングハンバーガーみたいに「肉肉しい」感じじゃなくて、こちらもやっぱりあっさりしてた。

総じて満足でした。

食事中。
窓から外を見ると、……エミューが歩いていた。

f:id:Mistclast:20170521215006j:plain

エミューの写真に限り私が撮ったものではなく、フリーのものです

レストランから見える景色は動物園の敷地内らしい。
普通にご飯食べてるとエミューが歩いてるってのは、なかなか破壊力のある光景だ。
早く入園したくなった。

入園料は大人が1500円。
今なら言えるが、その価値以上の価値は十分にある。

入園すると、脱力系のイグアナ君がお迎えしてくれた。

f:id:Mistclast:20170521215308j:plain

早速妙に癒された。

その奥の展示では「ちっちゃいコモドドラゴン」みたいな感じのイグアナがたくさんいた。
ワイルド。

f:id:Mistclast:20170521215446j:plain

右奥のピンク色のケージにもイグアナ(?)が見えていた。
ここで妙に僕のテンションは上がっていた。

なんせ、この動物園は「体感型」「触れる動物園」を自称している。
早く爬虫類が触りたくて仕方なかったのである。

先に進むと……

f:id:Mistclast:20170521215621j:plain

故・千石正一先生が『飼育してみたい夢の生物』としてこのイラストと共にコメントを寄せておりました。
2014年、ミミナシオオトカゲは夢の生物から現実のものとなり、iZoooは世界で初めての生きたミミナシオオトカゲの生態展示と繁殖に成功しました。

ああ、千石先生……
皆さんはご存知だろうか。テレビ番組の『どうぶつ奇想天外』を観ていた方ならご存知かもしれない。お茶の間にもよく知られた動物博士だった。
この「ミミナシオオトカゲ」、本当に「伝説のトカゲ」らしい。
iZooが繁殖に成功したのは、かなり大きいニュースだったようだ。

tokagemodokinoshippo.net

「そっかー……千石先生の夢、3年前にここで叶ってたんだ」
って思うと、さっそくしんみりしてしまった。


さっそく。
その「夢のトカゲ」の実物を見てみた。


f:id:Mistclast:20170521220126j:plain



……写真だと凄く分かりにくいと思うんですが……






交尾してました。




「(うっわ水棲トカゲの交尾なんかめっちゃエロぃ……じゃなくて!!!!えぇ……伝説の生物こんな交尾してるもんなん?っていうかもしかしてこれってもしかして凄いシーンなのでは……)」


後で飼育員さんに訊いてみようという決意とともに、僕はその場を去りました。
励んでくれ、千石先生の夢(のトカゲ)……!!

あと余談ですが、隣にいたお客さんのグループが
「ミミナシミミアリオオトカゲとか発見されそう」ってお話ししてた。
そのお客さん、絶対昆虫とか好きな人や……

matome.naver.jp




他にも、色んな爬虫類を見ながら先に進む。

例えば、イケメンのイグアナ(だったっけ?)。
【追記】トゲオアガマだそうです。

f:id:Mistclast:20170521220511j:plain

イケメンよ、お前は何を考えて生きてるんだ。

園内に貼られている張り紙。

f:id:Mistclast:20170521220617j:plain

パワーが有りすぎるだろこの張り紙。

って、リクガメも放し飼いだし、カメレオンも放し飼いだ。
※カメレオンには触らないでねって書いてるけど

リクガメ。

f:id:Mistclast:20170521221051j:plain


カメレオンは、おかげさまでこんな至近距離から撮影できたよ。

f:id:Mistclast:20170521220755j:plain

君、良い顔してるね!!!!

他にもとても神々しい蛇。

f:id:Mistclast:20170521221022j:plain


他にもたくさんいた。
凄くたくさんいたから……

「まさか
『アイツ』
は流石にいないかなー」


とか考えながら園内を歩いていた。

蛇に全然詳しくない僕でも知っている、凄い蛇。
あの千石先生でさえ、触るのを拒否したという「最強の蛇」。

f:id:Mistclast:20170521221325j:plain

f:id:Mistclast:20170521221355j:plain

い、いるのかよ嘘だろ……
本気で驚いた。

shuntopi.com

namamono-moratorium.com


すっげぇなここ、と既に僕のテンションはマックス。

他にもめっちゃ萌え系のトカゲとか、もう色々いるんですよ。色々。

f:id:Mistclast:20170521221619j:plain

f:id:Mistclast:20170521221537j:plainトカゲの寝顔、可愛すぎでしょ♡


f:id:Mistclast:20170521221702j:plain

f:id:Mistclast:20170521221658j:plainやだ、そんな蔑むような目で見られたら……♡


f:id:Mistclast:20170521221832j:plain

絵に描いたようなアホ面である。


f:id:Mistclast:20170521221911j:plainほ、ホントに床にいる……w


この後、飼育員さんに何種類かの生き物を触らせてもらった。


f:id:Mistclast:20170521222053j:plain


ヘビ。ボアコンストリクター
露骨に力が強い。フフフwwwテンション上がるwwww

f:id:Mistclast:20170521222114j:plain僕「これ……メガネカイマンって、もしかして……」
飼育員さん「はい!ワニです!!」

 

今後僕は「獰猛なワニを手懐けた男」を名乗ろう。


ついでに飼育員さんに訊いてみた。
「あの……さっきミミナシオオトカゲ交尾してましたけど、結構普通にやってるんですか?」
「そうですね。冬が終わって暖かくなってきたんで、よくやってます」
「あ、ってことは交尾はしても繁殖に成功するのは珍しいってことなんですかね」


ここで衝撃の一言。


「いえ、結構何度も繁殖成功してますよ?」


僕は心の中で「千石先生、先生の夢はなんか凄くカジュアルな感じに叶ってますよ……」と呟いたのであった。




さて、そこまでスペースは広くないけど密度が凄い屋内を抜けると、屋外でも生き物が飼育されている。
さらに別棟の売店・レストランに繋がる建物でも、かなりの数の生き物がいた。
(一度売店・レストランに抜けてしまうと、売店・レストランから本館には入園できないから直接は戻れなくなるけど、当日内は入り口から何度でも再入場可能です)


いい顔をしたヤツ

f:id:Mistclast:20170521222559j:plain


寝顔の可愛すぎるヤツ(寝顔はつい撮ってしまう)

f:id:Mistclast:20170521222648j:plain


美しすぎるヤツ

f:id:Mistclast:20170521223007j:plain

凛々しすぎるヤツ

f:id:Mistclast:20170521223041j:plain

色んな生き物を見て、大満足だった。

……。
他にも、コーナーもあったんだけど……

f:id:Mistclast:20170521223224j:plain煽るなよ!!?
読者さんが離れちゃうので、写真は貼りません……
どうしても見たい方は、Twitterで僕に連絡してください……

てな感じで、大満足でした。

伊豆は最高だし、iZooも最高だし

週末の2日は、この"iZoo"に行けたことで大満足でした。
そんな長い時間居られなかったから、それだけ残念だったけど……
今度またゆっくりできたらいいな。

とりあえず伊豆紹介の一回目になった。今年は伊豆以外も含め、もっと色んな場所のことお話できたらなぁと考えてる。
今回みたいな感じでレポして欲しいスポットがありましたら、お気軽にご連絡ください。
次のツーリングスポットの目的地にしてみますw

ではまた次の記事で。
お読み頂き、ありがとうございました。